カテゴリ:お知らせ, 施術例, 未分類

【今話題の筋膜リリースが一人で簡単にできる】
“グリッドフォームローラー”

 

 

DSC_2027

 
硬いところ、凝ってるところをコロコロするだけ!!

 

 

DSC_2028

 

 

DSC_2029

 

 

・筋肉組織の活動性と柔軟性の向上
・筋肉、筋膜繊維の長さ、張力の最適化
・より効果的な筋肉の動きへと変化させる
・エネルギーの出力が向上
・心拍数の安定

 

・疲労した筋肉組織の回復
・柔軟性の向上
・リカバリープロセス(回復工程)の開始

 

・筋肉外部、内部の筋膜がほぐれ筋肉の柔軟性が高まります。
・関節の可動域が広がり動きがスムーズになります。
・毛細血管への刺激により血行が良くなり、老廃物を押し流し疲労回復を促進します。

 

 

筋膜とは?
筋肉を包む膜のことで、ウェットスーツのように体全体に張り巡らされ、表層から深層まで立体的に包み込むため、組織を支える第二の骨格であるといわれています。
筋膜は筋全体を覆っている最外層の筋外膜、いくつかの筋線維を束ねて覆っている筋周膜、さらに筋線維1本1本を包む筋内膜との3種類に分けられます。

 

 

about2-fascia-anatomical-drawing-image

 

 

この筋膜は柔らかい組織なので、委縮・癒着(ゆちゃく:からまる、くっついてしまうこと)しやすい特徴があります。この筋膜の委縮や癒着が時にコリや痛みを招き、筋肉の柔軟性を損なう原因になります。

 

]

筋膜の役割とは?

・各組織を包み込み、組織と組織の間に仕切りをつくり分けると同時に結びつけ、体の姿勢を保つ役割を持つ。
・組織同士がこすれあうことで生じる摩擦から保護する。
・筋膜は筋繊維を包んでいる3つ(筋外膜、筋周膜、筋内膜)に構成された構造から、筋繊維の動きを支え、力の伝達を行う。

 

 

筋膜リリースとは?

筋肉がスムーズに動くためには、筋膜の滑りの良さが必要です。筋膜を柔らかくし滑りを良くして、解きほぐすことを「筋膜リリース」と言います。筋膜リリースを行うことにより、筋肉の柔軟性を引き出し、関節の可動域を拡大します。

 

 

 

 

千葉市花見川区 スポーツ&ボディケア、整体、骨盤矯正、
交通事故専門治療接骨院さつきが丘接骨院
043-257-7360
【ホームページURL】

http://hone-hone.com


カテゴリ:未分類

先週、予定していた「夜店大会」が小学校の運動会と共に延期になり、翌日に行いました!!
朝は日差しがありながらも、風があったため、肌寒い感じでしたが、夜店大会始まりの夕方くらいの時間は、風もなく、日差しが暑い。
良いお天気になりました。

 

 

DSC_2023

 
今年は120kgの焼そば販売!!

 

 

DSC_2022

 

 

販売前にテーブルに並べてあった大量の焼そばも人出と共に、今年もあっという間に完売してしまいました!!

 

 

DSC_2024

 

 

 

 

千葉市花見川区 スポーツ&ボディケア、整体、骨盤矯正、
交通事故専門治療接骨院さつきが丘接骨院
043-257-7360
【ホームページURL】

http://hone-hone.com